プロフィールと当サイトの運営方針

hiroaki
初めまして。hiroakiです。

本サイトは私がWEB集客を題材とした少人数向けのセミナーの講師を引き受けたことから企画したものです。

セミナー用の教材を作成するうちに、せっかくならばサイトとして立ち上げてWEB集客に悩んでいる人の助けになろうと考えて作成しました。

WEB集客の入門資料となれば幸いです。

簡単な自己紹介

1980年生まれの36歳。2児の父親。

横浜市東横線某駅在住。

大手SIerにシステムエンジニアやプロジェクトマネージャーとして10年間勤めたのちに、昨年から個人事業主として独立しています。

ブラックだったサラリーマン生活

官公庁や銀行など大規模やシステム構築に携わる一方、いずれも365日24時間運転のシステムであったため、システムトラブル時や導入時には土日出社・深夜勤務・夜間の電話対応などがあり、不規則な勤務。

名前だけ聞けば大手企業でホワイトなイメージの会社でしたが、実際は技術者不足・ブラックな勤務体系で、150時間を超える残業や24時間連続勤務も何度も経験しました。

子どもが生まれたからも不規則な勤務で、十分に子どもを触れ合う時間が取れないことに嫌気が指して、将来の独立を画策し、本業の傍らに副業としてWEBメディア運営(アフィリエイト)の事業を始めました。

簡単にはいかないWEB集客

兼業として、試行錯誤しながらサイトを立ち上げて、本業でなんとか終電前に帰宅した後、睡眠時間を削ってさらに夜遅くまで副業の作業という日々。

しかしながら、初めた当初は全くうまくいきません。

最初に作成したサイトへのアクセスは開設してしばらくはアクセスは自分のみ。記事を書いてもアクセスは無反応。数ヶ月経ってもアクセスは1日数件。10件あれば御の字。

アクセスがなければ収益化はもってのほかです。副業として始めてみたものの、時間の割りに収入が伴わず割りに合わない商売ではないかと思い悩む日も多々ありました。

改善に次ぐ改善で集客力向上

思い返せば、最初のサイトは無料ブログ。htmlやCSSは少しかじった程度で、検索からどうやって人が集まるかもわからなかったので、アクセスが集まらないのも当たり前でした。

そこで独自ドメイン・Wordpressでのサイト運営を開始し、うまくいっているサイトの真似やWEBでの情報収集、改善・工夫を重ねました。

忍耐を続けやっとアクセスが集まりだし、本業(当時)を超える収入を生み出すことが出来たのです。

アクセスが集まり始めて以降は、手をかけることがほとんどなく、収益の柱となってくれて、5年間の兼業を続けた後に2016年初からフリーランスとして独立することが出来ました。

独立してからは、収益の柱を増やすべく複数のWEBメディアを運営開始し、収益は右上がりです。

もちろん、独立後はサラリーマンと比較できないくらい自由な時間を手にすることが出来ています。

運営サイトの例

コンタクトレンズ価格.jp

コンタクトレンズ通販ショップの比較サイトです

2016年3月運営開始で運営歴1年弱。記事数100記事程度。

記事は半分以上外注しており、記事の仕上げと価格表の作成のみ自身が行っています。外注率60%~70%程度です。

2017年3月時点で月間約2万PV。

本ページではこのサイトを例として、WEB集客の方法を伝えます。

本サイトの運営方針について

セミナーで講義した内容が主ですが、セミナーで話しきれなかった内容やセミナー後に思いついた内容をどんどん追加する予定です。

WEB集客で悩んでいる人の参考になるように内容をブラッシュアップしていくつもりですので、随時チェックして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です